演劇実験場下鴨劇場blog

京都府立大学公認の演劇部「演劇実験場下鴨劇場」のブログです。

2017-10

ヨーゼフのような

こんばんは! はるのです。
急に寒くなったからでしょうか、最近よくでっっっかい犬飼いたいと思います。
アルプスの少女ハイジに出てくるようなモッフモフのわんちゃんがいいですね!
下劇のBOXで飼えないでしょうか。でっっっかい犬。
自分よりずっとでかい犬をぎゅーっとしたら、とても暖かくて癒されるでしょうね。
しかし! 体温上げる方法はほかにもありますよ!
全力で練習した後って、パッションでめちゃくちゃぽかぽかしますよね!
…私は裏方なのですが。何かそんな気がします。
皆様にも是非冬公演を観に来ていただいて、このパッションを感じてほしいです!
公演の詳細は情報解禁をお楽しみにー。
次の公演でニューフェイスもお披露目ですよ!
それではお休みなさーい。
スポンサーサイト

銀座行きたい。いや、銀座に生きたい。

お久しぶりの投稿となりました。清水です。

他の皆さんがブログを一生懸命長く書いてくださっているので短めに。
夏季休業が終わり、周りの人々から「海外に行ってきた。」という話をよく聞きます。
実家に引きこもっていた私からすれば夢のような話で、「大学生活充実してんなぁ。」と思っていますが
かくいう私も夏休み中に一度だけ遠出をしたのです。
それが銀座でした。

よかったです、銀座。高級感があって、全体的におしゃれでした。
さて、私の銀座の話はこれくらいにして

冬公演の練習が始まっています。また、冬公演に向けていろいろな物事が動き出しています。
部員の皆さんは頑張っているので、ぜひとも楽しみにしていてください。私は銀座に生きたいです。

夏の日差しと秋めく風

9月も終盤、でもまだいまいち秋を感じにくいような。そんな気候が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。そして夏休み最後の更新が私で良いのでしょうか。お久しぶりです、尾松です。

さてさて、皆さまどんな夏休みを過ごされましたか?やっぱり大学生の夏休みって長いらしいですね。色々なところへお出掛け、或いは旅行などされた方も多いのではないでしょうか。
私は、9/8~9/9に上演があった「空降る飴玉社」さんの『桜の園』に、稽古場補佐として参加させていただきまして、夏休み前半はほぼこちらに費やしておりました(ご来場いただいた方ありがとうございました!)。とても良い経験をさせてもらいましたよ!!そして後半は、サークル!バイト!趣味!イエーイ!でした。そんな、とても充実した夏休みでしたよ!!!……1つ悔いがあるとすれば、結局京都から1歩も出なかったことですかね…まあいいけど。

で、散々夏休み夏休み言ってますがそれももうすぐ終わりです。つまり!これから色々と本格的に始動するということでございます。楽しみですねぇ……うふふ。

あ!そうそう、この夏休みの間に、下劇に新たなメンバーが加わりましたよ!!そのニューフェイスは次回公演(冬公演)でお披露目です、お楽しみに!!

流木祭、冬公演ともにじわじわっと準備を進めております。ぜひどちらも楽しみに待っていてくださいね!!


それでは、最後まで良い夏休みを。ごきげんよう!





P.S
火曜日更新ギリギリ間に合いませんでした!!すみませんでした!!!

言葉って難しい・・

お久しぶりです。浜本めぐみです!

今日は9月19日です、あと少しで夏休みが終わってしまいますね。
毎年思うんですが、夏休みって始まる前にどこ行こうかなぁとか、
いろいろ考えるんですけど、ほとんど机上の空論に終わるんですよね・・。今年の夏もそんな感じでした笑


まあ、それはさておき・・・
最近見たテレビの話なんですが、改めて言葉についていろいろ考えさせられました。
たとえば、「悪いんだけど〇〇して」っていうフレーズ
これ結構使っている人いると思うんですけど、以外にも不快に思う方がいらっしゃるんですね、
私も無意識に使っている時があります。

それと、申し訳ないっていう言葉も「申し訳ないです」や「申し訳ないことでございます」という言い方が正しいらしく間違って使っていることもあるなぁと感じます。


で、一番驚いたのが小学校の通知表です。
通知表には担任からのコメント欄があると思うんですけど、そのスペースって理想をいえば、その子供の普段の様子をそのまま書けたらいいんですが、やっぱり保護者の目を気にしてなかなかできないので、実際とは違った表現がなされているそうです。

たとえば、「うるさい」は「好奇心旺盛」と書き換える
これもどうかなと思いましたが、一番印象的だったのが「忍耐力がない」っていうのを「無理しない」と書くらしく意味が違いすぎて思わず笑ってしまいました。
正直こんなに違うことを書いてもいいのかと思いますが、何事も問題にならないようにすることが重要視されているなとも感じます。
当たり障りのない言葉も時には必要ですよね。


たしかに言葉って受け取り方が様々で難しいです。
私自身も仲のいい友達同士では通用する言葉が、その空間から出た途端に通用しなかったことが多々あります。
それに文字だと余計に相手の気持ちが分かりづらくて、解釈に困ることもあります。

ちょっと話がそれるんですが、寝る前にしていることがあって、その日一日の反省会みたいなことを頭の中でやります。
ここの場面ではこう言った方が良かったなぁとか、こうしてあげられたらなぁとか・・。
結構ぐだぐだ考えてしまう性格なんです笑
まあ、何にせよ相手のことをよく知らないとダメですよね!





最近ふと思ったことを書いただけなので、最後どうしましょう・・。
何か気の利いた一言で終わらせたいのですが・・


あ、そうだ、
いろいろ書いてますが、結局何が言いたいかというと、私はかなりのインドア派なので、外に出て沢山の人と関わらないといけないなってことです!まだまだ対人関係は経験不足だなってことです。
これだけです笑 すみません、ちょっと途中から書きたいことがよく分からなくなりました。
多分これが言いたかっただけなんです、きっと。
最後まで駄文を読んでくださり、ありがとうございました!

それでは、また!!





朝のお味噌汁がその一日を決める

夏休みも終わり、世間は相変わらず忙しない日常に、夏の間は少し空いた朝の電車もまた以前のすし詰め状態に戻りましたね。
社会人や学生の皆様、お勤めご苦労様です。

私は許されたモラトリアムを存分に浪費している日々であります。時間は有限であり、同じく休暇を得た大学生は友人と海に行ったり、彼女と花火を見に行ったり羨ましいですね・・・嘘です。全く共感できません。
そうですね、私の考える理想の夏休みは、食器でドラマー目指したり、ワンルームを最大限に活かしたお化け屋敷作ったり、小麦の塊を一夜漬けでちねったりとかですかね。引きこもりを謳歌したいです。気力がないのが残念です。

さて、このふざけたタイトルについて触れていきましょうか。 あー、朝のお味噌汁って美味しいですよね!意識が覚醒して今日も頑張ろう!って思えるんですー!ってそういうことじゃないです。ハウツー本のタイトルを意識したんですよ。たかが朝のお味噌汁ごときに一日を決められてたまるか。
ハウツー本以前は好きでよく読んでたんですよ。自分よりうまく生きている人の真似をしてまるで自分が賢くなった気分になってました。しかし、生き方はハウツー本ほどシンプルではなく、もっと複雑です。壁にぶつかったとき偽りの賢さは役に立ちません。結局は身の丈に合っていなかったということですね。参考程度がいいでしょう。
いや、知識や経験は大切です。それ以上に自分の頭で考えることが大切ということですね。
こんな当たり前でどうでもいい話をしたかっただけなんです。すみません。
ここまで読んでくださった方ありがとうございます。以上塚田縁でした。

 | ホーム |  »

FC2Ad

 

プロフィール

下鴨劇場

Author:下鴨劇場
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (102)
2013年夏公演 (17)
2013年演劇祭 (2)
日常 (37)
2013新歓公演 (3)
第13期生最後の実験公演 (7)
下劇2014新入生歓迎公演 (13)
2014年度夏公演 (22)
2014年度冬公演 (16)
2014年度冬公演・流木祭 (14)
下鴨所長 (7)
2015 (0)
2015年度新入生歓迎公演 (17)
2015夏公演 (11)
2015冬公演・流木祭 (24)
2016年度新入生歓迎公演 (17)
2016夏公演 (11)
2016年度冬公演 (11)
2017年度新歓公演 (9)
2017年度夏公演 (12)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR