演劇実験場下鴨劇場blog

京都府立大学公認の演劇部「演劇実験場下鴨劇場」のブログです。

2017-10

千秋楽をいいことに

いのまちあーみです。
無事に最終ステージが終わりました!
今日は3つ増席し満員となり、5ステ通算で110人の方にお越し頂きました。
本当にありがとうございました!


反省会でヘコむ前に、観た人向けに少し裏話というか、作品愛をぶちまけておこうと思います。もう引かれてもいい。


◇脚本を書いたのは1年ほど前になるのですが、そのときのガラケーの“メモ帳”には「梱包」と書かれておりました。
バイザーとか態度とかLGBTとかはそのあと組み合わせたものです。
「コンポート」とかもうダジャレです。
最初は人が届くだけの話をやりたかったんですね…ほんとに包むと危ないからやってないけど…。
「人が着払いで届くか?」と思ったあなた。あんなの全部嘘です。

◇コンポートの正式名称(?)は、「対人錯覚型態度表現用万能装置-Drastic Humanoid expresses user's comportment」です。
「ニギハヤミコハクヌシ」的な。
一生試験に出ません。

◇藤木のキャラクターについて。意識はしていなかったんですが、そういえば私は「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のエメット・ブラウン(=ドク)が好きです。
聡くんとのやり取りや奇妙さは似ていたのではないでしょうか。
ただしドクはキテレツな良い人なのに対して藤木は見た目普通の詐欺師です。悲しい詐欺師です。かっこいい役ですけどね。
ちなみに彼のシャツは、黒が良いと頼んだら、なんと衣装さん自ら墨で染めた白シャツが用意されました。シャツが猟奇的でした。役者も気に入ってたので買い取るのでしょうか。

◇実は気づいた方もいるのですが…コンポートが色々な態度を取るシーンが気に入ったら、是非ラーメンズのコント「モーフィング」を探して見てもらいたいです。これかよ!ってなります。

◇カーテンコールで使ったのは藍坊主の「僕らしさ君らしさ」という曲です。あまりにダイレクトで驚いたかもしれませんが私も驚きました。とても良い曲です。
開演前の曲など音響さんが集めてくれたものにも、劇中のフレーズが感じられるものが多いので、どこかで出会ったら歌詞を読んでみてほしいです。

◇最後に、前説について。パンフをよく読んでください!あれは演出家が本編とは違います!ね!!
告知はしていませんでしたが、早く来た方をリラックスさせる、アドリブ満載のショートコントでした。ハリセンを持ってた美人はマジの帰国子女です、あの役を頼むために演出は土下座したとかなんとか。してないか。

長々と書いてしまいましたが、、

思いを態度に表せていますか?
親しい人を邪険にしていませんか?
気持ちがくすぶるあまり犯罪に走っていませんか?
そして違う価値観を反射的に遠ざけていませんか?

書けば4行で済むことをだらだらと引き伸ばしてお芝居にし、色んな人との協力のうえで上演できたことを嬉しく思います。



夏公演は新メンバーが入り、また全然違うテイストになると思いますが、どうぞお楽しみに!
スポンサーサイト

朝だけど朝じゃなかった

いのまちあーみです。
ブログ書かなきゃ、と言ってから現在までの記憶がほぼ無いのですが、ともかく頑張っていきましょう。栄養と睡眠はちゃんと取りましょう。

今日は「COMPORT!」の千秋楽です。

毎ステージ、この時期には珍しいくらい多くのお客様に来て頂いて嬉しい限りです。
練習を始めてからほぼ2ヶ月、他の予定やら観た人の意見やら演出の気まぐれやら色んなものに左右されつつ進んできましたが、今日で完成します。
といって1~4ステージが未完成だったわけじゃなくむしろそれぞれ良かったんですが、公演が完了するという意味で。
明日からは日常だぜ!

今日は雨ですが、良ければ足をお運びください。
入団希望の新入生も待ってます!

パラレルワールド

※終盤壊れます


今日もいのまちあーみです。

タイトルは昨日思いついたんですが書き上げるのが面倒で違う変なやつ書いてました。すみませんでした平身低頭。明日何書こう。


パラレルワールドっていう設定、SFとかファンタジーに時々ありますね。
森見登美彦氏の「四畳半神話大系」が分かりやすいです。
自分が生きる世界・時間が複数あり、少しずつ異なりながらも同じほうへ進んで行っているというもの。

演劇もパラレルワールドではないかと思います。
同じ設定・同じセリフ・同じ流れでも5回上演すれば5通りの作品が出来てきます。
スタートとゴールが決まっていて、そのあいだにいくらかの大正解、いくらかの不正解があっても、話は進んでいきます。
また画面と違って、見る位置によって景色がかなり変わってきます。
近くで見るから分かる熱気と、遠くから見て分かるストーリーとかも。
受け取る人によっても話は変わってきます。

パラレル大いに結構、と思いながら本番を眺めているのですが、やっぱり上演する側にはスタートとゴールをつなぐ一本線が見えていないといけませんね・・・。一本線にしないといけません。
バラッバラの要素を組み上げ一つにし、それをまた本番でほぐしていく。
話を、演技を、ぐいぐいっと引き寄せつつ、一本線というより焦点のような時間を作るのが演出の仕事だったんだな、と自分なりに感じています。

…ってこうもまあカッコ良さげに書いたものの、今回出来たことは本当に少ないです。
線どころか何十本も絡まった毛束を丸々渡してなんとか編み上げてもらってる、みたいな感じです…。


新歓公演「COMPORT!」は、そんなキャストの努力とスタッフの根気とお客様の温かさに支えられています!いえーい!
今日もたくさんの方にご来場頂きました!わーい!
各方面での宣伝ありがとうございます!やったー!
興味を持ってお時間割いて頂いてありがとうございます!
うふふ!

さあ明日・明後日の残り2ステージ!
果たしてどんな変容を見せるのか!もしくは全然変わらないのか!
お楽しみに!!!フハハハハハ!!!



【新歓公演】
下鴨劇場新歓公演 「COMPORT!」
2016年4月24日(日)14:00~/18:00~
25~27日(月)~(水)18:10~
料金 無料
会場 京都府立大学BOX街練習
予約フォーム

1・2st終了!たくさんのご来場ありがとうございました!

「えー…まじかよ早いな」
「ん、どうした佐野くん」
「月曜日なんですね、明日」
「今日は日曜なんだから当たり前じゃないか」
「実感湧かねー」
「今朝は何してたんだ」
「んーと、劇を見に行くために準備してました。京都府立大学面白い芝居がやってるんですよ。明日からも3日間、18時10分から開演だとか」
「じょ、情報が多いな急に」
「宇野さんも行けばいいですよ!」
「しかしなあ」
「もったいないですよ」
「頑張ったら行けないこともないんだが…元気が…」
「もう、ちゃんとしてください。無料だし1時間でサクッと観れますよ!」
「元気出して行ったところでひとりだとさみしい…」
客はたくさん来てましたよ。2ステージ合わせて20人はいたんじゃないかな。休みの日なのに珍しい」
「女性は多かった?」
「うーん。半々?ってか、何聞いてるんです」
「しまった、つい」
「んっとにもう。宇野さんは助平だなー」
「関係ないだろ」
「ん?それどうしたんですか」
「これ?」
「うんうん。何かその鉛筆だかバナナだか分からないやつ」
「遠足にも持っていけるように開発した鉛筆形バナナだけど。はいどうぞ」
「んん!うっま!」
「これ劇場に持ってっちゃダメ?元気出るし」
「んー…ダメです!」
「ぽよ…」
「――っていうか、何言ってるかよくわからないんですが」
「とりあえず、縦読みしてごらん?」
「!?」

これから4日連続ブログを担当するいのまちです。
バカなこと書いてないで寝ます。

【新歓公演】
下鴨劇場新歓公演 「COMPORT!」
2016年4月24日(日)14:00~/18:00~
25~27日(月)~(水)18:10~
料金 無料
会場 京都府立大学BOX街練習
予約フォーム

目にもとまらぬスピードで

時間っていうのはどんどん過ぎていきますね
夜更かししてるみなさんこんばんは西原です
雨がジャンジャカ降ってて
いい感じのリズムを刻んでます
みなさんのところはどうですか?

この間入学式だったと思ってたのに
もう4月が終わってしまうんですね
はやい・・・
時の流れに身をまかせてると
気付いたら浦島太郎になってそうでこわいです

ところでみなさんは砂時計の砂についてどう思いますか?
流れ落ちていくものですか?
それとも降り積もってゆくものですか?
時間の流れが目に見えて分かるものなのに
人によって感じ方が違いますよね
不思議です

雨が降ってるしっとりした夜は
いつもは気にしないそんな些細なことを
ゆっくり考えながらお酒を飲みたくなります
お好きでしょつって
もう少ししゃべりましょつって
まあ一緒に飲む人いないんですけど・・・
ちなみにお酒は流れ落ちてはくれません
どんどん積もっていくんで気をつけましょう

さて我等が下劇は本日ゲネを無事終了させ
明日からの公演に向けて気合をみなぎらせています
流れ去ったりせずみなさんの心のどこかに
積もって残るような作品になってると思いますので
ぜひご来場ください


それから新入生の入部最終決定は5月10日のミーティングで行います
入部希望の新入生は5月10日を忘れないようにしてね
来れない人は連絡してください
求むピカピカ新入生

【新歓公演】
下鴨劇場新歓公演 「COMPORT!」
2016年4月24日(日)14:00~/18:00~
25~27日(月)~(水)18:10~
料金 無料
会場 京都府立大学BOX街練習
予約フォーム

 | ホーム |  »

FC2Ad

 

プロフィール

下鴨劇場

Author:下鴨劇場
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (102)
2013年夏公演 (17)
2013年演劇祭 (2)
日常 (37)
2013新歓公演 (3)
第13期生最後の実験公演 (7)
下劇2014新入生歓迎公演 (13)
2014年度夏公演 (22)
2014年度冬公演 (16)
2014年度冬公演・流木祭 (14)
下鴨所長 (7)
2015 (0)
2015年度新入生歓迎公演 (17)
2015夏公演 (11)
2015冬公演・流木祭 (24)
2016年度新入生歓迎公演 (17)
2016夏公演 (11)
2016年度冬公演 (11)
2017年度新歓公演 (9)
2017年度夏公演 (12)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR