演劇実験場下鴨劇場blog

京都府立大学公認の演劇部「演劇実験場下鴨劇場」のブログです。

2017-08

夏だから浮き輪ほしい

こんばんは。石隈杏奈です。ブログを書くのは一年ちょっと前の自己紹介以来でしょうか。お久しぶりです。ブログ的にはレアキャラです(?)

タイトル通り、浮き輪欲しいです。夏だし。

とか言ってても8月はあとすこし、ラストスパートなんですがね!お盆が終わったら残りの8月がすぐ過ぎ去ってしまう感じがするんですが、これは私だけなんでしょうか??ふしぎ。

大学は8月が終わってもあと1か月ほどは夏休みが残ってるとわかっているはずなのに、8月の下旬はなんだかそわそわします。終わらない夏の友・・・うまく書けない毛筆・・・サボりまくった結果埋まらないひとこと日記・・・ウッ頭が・・・

宿題をこつこつ計画的に終わらせられる子ってすごいですね!!!!来世ではなれると信じてます


そんなこんなで夏は終わりますが下劇は今年もまだまだ活動予定がございます。流木祭での模擬店出店、そして冬公演!代替わりした下劇、今後ともどうかよろしくおねがいします~


石隈杏奈
スポンサーサイト

適当が一番(つまり脳直)

ブログを書くのも5回目とかですかねえ、どうもおはようございます。五代亮太です。さきほど手帳を見ていたところブログのことを思い出しました。危ない危ない。

今回も脳から直接書きます。

今お盆ですね。帰省とか皆さんお忙しいんでしょうか。そして明日は送り火。午後8時から順に点火するとのことで、おすすめは船岡山公園です。4つ見えるから。でも人でいっぱい。5時には埋め尽くされている…人込み苦手な人は不利ですよね、この手の行事。行きたいけど、行きたいのだけれども。結局テレビの中継に頼ることが多い。祇園祭も同様。僕の青春がー!

青春っていつまで言っていていいんでしょうか。僕の中で青春とは若かりし頃の一番いい思い出みたいなものだと思っていたのですが、フレッシュさを保つためには青春という言葉をつかえるだけつかえと身近の大人に言われ、妙に納得して以来使っています。今回の使い方はあまりフレッシュさを感じられないので残念ですが。やっぱり使う人次第ということでしょうか?

フレッシュと言えば新入生。もう前期も終わって残すところ半年と少しですねえ。新しい風はすでにわれわれ上回生に追い風となって新しいステージへと昇華する機会を幾度となく与えてくれています。
ありがとう!安心します。

新入生と言えば引退された先輩方。皆さん良くしてくださったので感涙にむせぶ…後のことは任せなという気持ちで送り出しました。今後とも劇団員一同元気に仲良く頑張っていきます。
ありがとうございました!安心してください。

そして見に来てくださっている皆様へ。常に高みをめざし、実験場の名に恥じぬ実験を目指していきます。どうかご贔屓に!




話は替わりまして今年の目標に健康を挙げていたのですが、半年たちました。今のところ無病息災です。
様々なことに感謝を。反省は日々。

五代亮太


新着1件

件名:ご挨拶

ブログをご覧の皆さま

初めまして、またはお久しぶりです。7月の夏公演は「夢」がテーマでしたが、終わった時は本当に夢から覚めたような、不思議な感じでした。(現実(テスト)に叩き起こされる数分前のことです。)

何より、そんな特別な公演を毎回盛り上げてくださっていた先輩方が、引退されました。先輩方の下劇にかける思いがあってこその今だと思います。寂しくなりますが、私たちで「おもろいな」と言える・言ってもらえる活動をしていきたいですね。…本当にありがとうございました!

そして、新役員は以下の通りです。またよろしくお願い致します。

座長:だえそ
会計:五代亮太
渉外:石隈杏奈

さて、次公演は去年と同じく冬の予定です。流木祭では模擬店シモゲキとして登場しますよ。どきどき(誰の心臓や!)。
お楽しみに!

だえそ

ママ、どうして羽虫は寄ってくるの?顔の穴に入ってくるの?ねぇ、ママ。

こんばんは。既に夏バテ気味、頭も体もオーバーヒート蛙太郎です。

新歓公演が終わって早1ヶ月、下劇にはニューフェイスが3人仲間入りしてくれました。
また後日、ここで自己紹介してもらいましょう!楽しみ。

え?なに?そうだよ、3人だよ?それが?
まぁ、一応ね、まだまだ募集してますけども、ええ。うん。


さて今日は夏公演のレパ選、役者決めを行いました。
もちろん1回生も様々な形で参加します。
そして僕ら3回生はこれで引退です。

熱い夏にしたいものです。でも暑いのは勘弁です、ほんとに、心から。
最近改めて気づいたんですけど、春になればもう虫どもがカーニバってますよね。嫌いです。
早く冬になれ。

2017年もよろしくお願いいたします。

遅くなってしまいましたが、
新年あけましておめでとうございます。
蛙太郎と「所長の、長コンビでやってますモ。」

昨年の12月、冬公演を終えた僕らはなんだか燃え尽き気味・・・。
惰性で年末を過ごし、寝正月を謳歌し、気づけば顎が二重に。ついでにレポートももっさり。いやん。
劇団員一同二重になった顎を揺らしながらレポート書いてます。

「それはお前だけだモ。」

そういえば今年は年初から綺麗なものをたくさん見ました。
太平洋から昇る初日の出。大量の福沢諭吉。あの娘の振り袖姿。古都の雪景色。眼福。

「なんか半分いやらしいモ。」

いつまでもダラダラしていられません。今下劇では新歓公演に向かってまた走り出そうとしています。
4月、また皆さんと、そして新入生と劇場でお会いできることを楽しみにしております。

「皆さんも楽しみにしててほしいモ!」

それでは、2017年も演劇実験場下鴨劇場をどうぞよろしくお願いいたします!

「今年私は年男ならぬ年鴨ですモ~」

 | ホーム |  »

FC2Ad

 

プロフィール

下鴨劇場

Author:下鴨劇場
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (97)
2013年夏公演 (17)
2013年演劇祭 (2)
日常 (34)
2013新歓公演 (3)
第13期生最後の実験公演 (7)
下劇2014新入生歓迎公演 (13)
2014年度夏公演 (22)
2014年度冬公演 (16)
2014年度冬公演・流木祭 (14)
下鴨所長 (7)
2015 (0)
2015年度新入生歓迎公演 (17)
2015夏公演 (11)
2015冬公演・流木祭 (24)
2016年度新入生歓迎公演 (17)
2016夏公演 (11)
2016年度冬公演 (11)
2017年度新歓公演 (9)
2017年度夏公演 (12)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR