演劇実験場下鴨劇場blog

京都府立大学公認の演劇部「演劇実験場下鴨劇場」のブログです。

2016-07

今年の夏公演も無事終わったってよ。

こんばんは 今日も今日とて町田です

いよいよ夏公演が終わりました。部員総勢27名とともに作り上げたてんこもりな80分はいかがだったでしょうか。
はっきり言って劇場内は大変暑かったですがしかし、そのような環境の中でもお芝居を楽しんで頂き大変うれしく思っております。

昨日の更新では私は『死刑』の演出をしたと書きましたが、実は総監修なる物も務めさせていただきました。
といっても「総監修」の名前ほど大した器でもなく、周りの人間におんぶにだっこでなんとかこの公演を駆け抜けたというのが率直な所でございます。
しかし、そのような頼りない柱をしっかりささえることができる人間はきっと立派な次世代の柱となることでしょう!
1,2回生に未来を託し、我々3回生はフェードアウトしていくのでしょうねぇ・・・

と、しんみりするのはこのぐらいにしておきましょう。

ここまでこの駄文を読んでいただき、ありがとうございます!
今後の下劇は1,2回生中心で活動していくことになりますが、一人でも多くのお客様に楽しんでもらえるように努力する集団として、また、お届けする側も楽しんでいる集団として活動してくれるでしょう!
今後共々、下劇をどうぞよろしくお願い致します! 入部希望の方も大歓迎(唐突)!

ではでは私はこの辺で 町田でした!
スポンサーサイト

忘れ物にはご注意を

こんばんは 町田です

忘れ物。周りが忘れ物をしたと聞くとなんで忘れるんだろう?ということがよくあります。
例えば財布。財布が無ければこの現代社会では何もできないじゃないですか。身分証など重要な物を入れている場合も多い。

・・・と思いきや私は今日お財布を忘れてしまいました!ナンテコッタイ
どうして忘れてしまったのだろうか?そもそも何故人は財布を持たねばならぬのか・・・
といった哲学的思考は得意ではないので置いといて。

いや、まぁ単純にいつもと違う所に置いてただけなんですよね。 で、そのこと自体をポッカリ忘れてしまう。
これも暑さ故でしょうか・・・

「結局何が言いたいの?」

「夏公演は明日が千秋楽です!」

下劇を見に行こう!ということ自体忘れちゃってるドジッ子はいませんか!?
そんなドジッ子の皆さん!是非是非明日の下劇夏公演千秋楽をご覧くださいな!

...私も、拙いながら『死刑』の演出を務めさせていただきました。物騒なタイトルですね。
少しレトロな雰囲気を持ったお芝居をお楽しみいただければ幸いです。


演劇実験場下鴨劇場2016夏公演
今年の下劇もあついってよ。新入生てんこもり!

14人の新入生と愉快な仲間たちが織りなす、
てんこもりな短編オムニバス!
日時 2016年7月10日(日)~13日(水) 全ステージ18:10~(開場は30分前)
場所 京都府立大学BOX街練習場
料金 無料カンパ制
予約フォーム
※複数名のご予約の場合、座席の状況によって並んでご観劇いただけないことがあります。
時間に余裕を持って、お早めにご来場ください。

※本公演は、途中入場できません。
ご予約いただいている場合でも、5分以上遅刻されますと入場できなくなりますので予めご了承くださ
い。ただし、途中休憩時間を設けておりますので、その間は入場可能です。

※熱中症対策のため、場内での水分補給は可能です。
下劇での飲料の配布、販売は行っていませんので、各自でご持参ください。

上演時間について変更のお知らせです。
上演時間は60分を予定しておりましたが、まことに勝手ながら80分へ変更させていただきます。
皆様にはご迷惑をおかけしますが、お時間ご確認のほどよろしくお願いいたします。



あれが噂の宇宙人。。。

こんばんは、そしてお久しぶりです。川島です。
最近の出来事。前髪がオン眉になりました。前髪を切りすぎた系女子です。

あ、そうそう。そういえば皆様。twitterに投稿された我々のカウントダウンの写真や、受付貼られている紙に描かれている絵を見た方いらっしゃいますでしょうか。そこには、最近団員の間で可愛い!と話題の宇宙人がちょこんと居座っております。その作者は何を隠そう、私、川島画伯でございます。
ちょこちょこ登場しては皆様のお心を惑わせております宇宙人。最近その評判のあまりLINEスタンプを作って欲しいとの要望も承っております…。ご希望にお応えできるよう、諸々頑張らせていただきます!

………はい。すみません。こんなどうでもいい話は置いといて。
下劇は現在、夏公演真っ最中でございます。今日は昨日を上回る暑さで、キャスト陣、お客様、スタッフ、中にいた人たちは皆汗が滝のように流れ落ちておりました。本当にどうにかならないですかね。来年は善処させて…いただくかもしれません。まぁこれも夏の風物詩ということで、夏の始まりを感じてくださいませっ!

私事ですが、今回「心の残滓」の演出を務めさせていただきました。未熟な演出で役者陣の力を借りっぱなしでしたが、何とか本番を迎えることができました。笑いあり、涙ありの感動ストーリーとなっておりますのでそちらの方にも是非ご注目ください。

さて、本番も残すところあと2日。団員一同頑張らせていただきますので是非お越しください。

みんなーー頑張るぞぉ〜!オォーー!!!



演劇実験場下鴨劇場2016夏公演
今年の下劇もあついってよ。新入生てんこもり!

14人の新入生と愉快な仲間たちが織りなす、
てんこもりな短編オムニバス!
日時 2016年7月10日(日)~13日(水) 全ステージ18:10~(開場は30分前)
場所 京都府立大学BOX街練習場
料金 無料カンパ制
予約フォーム
※複数名のご予約の場合、座席の状況によって並んでご観劇いただけないことがあります。
時間に余裕を持って、お早めにご来場ください。

※本公演は、途中入場できません。
ご予約いただいている場合でも、5分以上遅刻されますと入場できなくなりますので予めご了承くださ
い。ただし、途中休憩時間を設けておりますので、その間は入場可能です。

※熱中症対策のため、場内での水分補給は可能です。
下劇での飲料の配布、販売は行っていませんので、各自でご持参ください。

上演時間について変更のお知らせです。
上演時間は60分を予定しておりましたが、まことに勝手ながら80分へ変更させていただきます。
皆様にはご迷惑をおかけしますが、お時間ご確認のほどよろしくお願いいたします。

きぼうてきかんそく

 こんにちはー!ブログを書くことになりましたさかい将史です。お手柔らかに……。


学生はテストが近づいてきて焦り始めている頃ではないのでしょうか。例の通り僕は焦ってて、テスト配点を知るため大学の講義のシラバスを読んだのですが、その評価項目に「平常点」とか「授業内評価」だとかいう曖昧な評価基準を見つけました。

「平常点」とか「授業内評価」の実態としては、どれだけその授業に参加をしたか。即ち、出席点と呼ばれてるものです。数年前に、文部科学省辺りが講義に出ることは当たり前のことで、出席しただけで点を与えるのはいかがなものかと指摘し、そこからかつて「出席点」と表記されていたものがが「平常点」という曖昧な点数に変わったそう。要は授業中そこにいるだけで点は取れるのです。


演劇にも同じことが言えるのではないでしょうか。公演を作り上げるピースとして演者というものが位置して、それが一つでも欠ければ完成しない。演技がどうこう以前にそこにいるだけで点数がつくような……平常点の取れる演者っていい響きですよね。


……ってな感じで、演出家っぽく小難しいこと書いてみました笑
さて、下劇ではただ今夏公演が行われていますよ!是非足を運んで、僕らと一緒に夏を楽しみましょう!

僕は『植物な人間』の演出をしました。初めての演出で、役者や演出補佐、先輩方の助言に頼りすぎてしまう部分もあったのですが、それもそれでみんなで作り上げてる感があって楽しかったです。とにかく独特な世界観の作品に仕上がっているので、是非そんな雰囲気を観測しに来てください!

~🗽~
14人の新入生と愉快な仲間たちが織りなす、
てんこもりな短編オムニバス!
日時 2016年7月10日(日)~13日(水) 全ステージ18:10~(開場は30分前)
場所 京都府立大学BOX街練習場
料金 無料カンパ制
予約フォーム
※複数名のご予約の場合、座席の状況によって並んでご観劇いただけないことがあります。
時間に余裕を持って、お早めにご来場ください。

※本公演は、途中入場できません。
ご予約いただいている場合でも、5分以上遅刻されますと入場できなくなりますので予めご了承くださ
い。ただし、途中休憩時間を設けておりますので、その間は入場可能です。

※熱中症対策のため、場内での水分補給は可能です。
下劇での飲料の配布、販売は行っていませんので、各自でご持参ください。

上演時間について変更のお知らせです。
上演時間は60分を予定しておりましたが、まことに勝手ながら80分へ変更させていただきます。
皆様にはご迷惑をおかけしますが、お時間ご確認のほどよろしくお願いいたします。

人生楽しんだもん勝ち!!!!

どーもどーも先月ちょうど20歳になりました。
新ゆかりです。20歳の誕生日ってやっぱりちょっと特別ですよね!私も友達に祝って貰いました。でも20歳からの誕生日はみんなあんまり嬉しくないらしいです。「20歳になってからは堕ちる一方だよね〜」「全然記憶できないし〜」「目がどんどんくすんでいくよね〜」とかとか!同じ学科の2つ上のお姉さまやおじさんに死んだ魚のような目で言われるんですよ……
ええなにそれハタチこわい…そんな事を考える誕生日でしたね!!!

20歳になったということで私も少しは成長できたのでしょうか。人としてもっと成長していきたいものです。

成長ということで!今回の夏公演では初めて演出をさせていただきました。新しいことをするのはやっぱり成長に繋がりますよね!

そして!ついに!明日から下劇夏公演本番であります!「キャストが演ってて1番楽しい劇にしよう!」をモットーにあれやこれやと悩みながら演出していました。(実は)
でも練習は毎回すごく楽しくて!演出の私が1番楽しんじゃってましたね笑

私が演出した「恋愛論」という劇、出てくるやつらがとにかく濃ゆいんです…!キャストの面白おかしい掛け合いとスピーディな話にあなたも惹きこまれちゃうかも…!?

演劇実験場下鴨劇場2016夏公演
今年の下劇もあついってよ。新入生てんこもり!

14人の新入生と愉快な仲間たちが織りなす、
てんこもりな短編オムニバス!
日時 2016年7月10日(日)~13日(水) 全ステージ18:10~(開場は30分前)
場所 京都府立大学BOX街練習場
料金 無料カンパ制
予約フォーム
※複数名のご予約の場合、座席の状況によって並んでご観劇いただけないことがあります。
時間に余裕を持って、お早めにご来場ください。

※本公演は、途中入場できません。
ご予約いただいている場合でも、5分以上遅刻されますと入場できなくなりますので予めご了承くださ
い。ただし、途中休憩時間を設けておりますので、その間は入場可能です。

※熱中症対策のため、場内での水分補給は可能です。
下劇での飲料の配布、販売は行っていませんので、各自でご持参ください。

上演時間について変更のお知らせです。
上演時間は60分を予定しておりましたが、まことに勝手ながら80分へ変更させていただきます。
皆様にはご迷惑をおかけしますが、お時間ご確認のほどよろしくお願いいたします。

ナマ足 魅惑の 下劇

どうも!みなさんティファニーで朝食食べてます?
私は最近暑さにやられて食欲減退気味なため、朝食抜きがちです。よくな〜い!

恐ろしく久しぶりにブログを書く気がします土井です。
ここ2連続ほどブログに夏の訪れに関する話題を書いてらっしゃったので、私も自分が何に夏を感じるか考えてみました。

え…?HOT LIMITじゃない....?
YO!SAY夏が胸を刺激する〜♪じゃない....?

と思いHOTLIMITをガンガンに流しながらレポートしてました。HOTLIMIT効果なのか一時間で書き上げて即提出ですよね!適当!ドイ的にもオールオッケー!て感じです。
あとは金曜ロードショーで連続放送されるジブリとかスーパーで見るスイカとか生ぬるい扇風機の風とか、夏を感じますよね〜
季節の訪れを感じられるものがたくさんあるって素敵ですよね。そういうものを色んな人と共有しながら暑い暑い夏を楽しく越えられたらいいな〜と思っております。

はっ!!
一番夏を感じさせられるもの忘れてるや〜ん!
そう!下劇の夏公演小屋入り後の暑さ!
そしてそれを超越する本番の暑さ!熱さ!!
なんだか今年は去年より汗かいてる気がします。これ来年も言ってるかな。
毎日毎日、フレッシュエネルギッシュな一年生とスタイリッシュウェットティッシュ(適当)な2.3回生に癒されながら練習に励んでおります。
いよいよ明日はゲネ。各脚本、そして全スタッフキャスト燃え上がってきてます。
みなさん、ぜひ下劇の夏公演をご覧になって夏の訪れを感じていってください!


あ、夏公演のナマ足成分は薄めです!
---------------------------------------------------------------------------------
演劇実験場下鴨劇場2016夏公演
今年の下劇もあついってよ。新入生てんこもり!

14人の新入生と愉快な仲間たちが織りなす、
てんこもりな短編オムニバス!
日時 2016年7月10日(日)~13日(水) 全ステージ18:10~(開場は30分前)
場所 京都府立大学BOX街練習場
料金 無料カンパ制
予約フォーム
※複数名のご予約の場合、座席の状況によって並んでご観劇いただけないことがあります。
時間に余裕を持って、お早めにご来場ください。

※本公演は、途中入場できません。
ご予約いただいている場合でも、5分以上遅刻されますと入場できなくなりますので予めご了承くださ
い。ただし、途中休憩時間を設けておりますので、その間は入場可能です。

※熱中症対策のため、場内での水分補給は可能です。
下劇での飲料の配布、販売は行っていませんので、各自でご持参ください。

上演時間について変更のお知らせです。
上演時間は60分を予定しておりましたが、まことに勝手ながら80分へ変更させていただきます。
皆様にはご迷惑をおかけしますが、お時間ご確認のほどよろしくお願いいたします。


稔るほど頭を垂れる稲穂かな

どうも、最近おでこの広さが気になる岡田です。
それはさておき、夏を思わせるものって色々ありますよね。例えばスイカ割りとか。

みなさんはスイカ割りについてどう思いますか?
実はぼく、あまり好きではありません。
スイカ割りってかなり飛び散りますよね。
でも、食べ物なわけですから、なるべくなら余すことなく食べるべきだと思います。
もちろん砂にまみれたスイカをずずっといくのであればまだ納得もできようというものですが…。やはり誰もが綺麗なスイカを求めてやまないものです。
しかし、理由はそれだけではありません。
万が一、自分がスイカになってしまった時のことを考えてみてください。
恐怖で足元が覚束ず、まともに立っていられないのではないでしょうか。ええ、まさに生まれたての杉下右京さんのように。というかスイカ立ちませんけど。
想像してみてください。目を覆い隠した人間が、自分を叩き割らんがためにさまよう様を。
そしてその周りでは、たくさんの人間があっちだこっちだと、目隠しされた人間を誘導しているのです。
そう、あなたはプラナリアではありません。スイカなのです。粉砕されてしまえば、そこにあるのは絶対的な死です…!
それを言ってしまえば収穫された時点でもう…と思い至りましたが、まあそれはいい。
そんな恐怖を味わっているスイカのことを想えばこそ、私はスイカ割りという行為に賛同することができないのです!
皆さんはどのように思われるでしょうか。

まあそんなどうでもいい話は置いておきます。
話は変わりますが、高慢な態度を取っている人が敬遠されることは、往々にして起こりますよね。
「稔るほど頭を垂れる稲穂かな」という言葉があります。好きな言葉です。
でも、謙虚であることと卑屈であることは別物だと思います。
謙虚な人は、自信があるからこそわざわざ威張り散らさないのではないでしょうか。
自分はかなり卑屈な側面が強いので、普段から気を付けなければと思っておるのですが…。
なかなかどうして思い通りにいかないものです。
それでも、いつの日かきっと、「稲穂」になれると信じています。
そんなわけで謙虚に、しっかりと自信を持って、夏公演に臨んでいきたいと思います。
そのためにも残りわずかな練習期間と本番も、フルパワー岡田でいきます。
たくさんの人に楽しんでもえるように、岡田頑張ります!

---------------------------------------------------------------------
演劇実験場下鴨劇場2016夏公演
今年の下劇もあついってよ。新入生てんこもり!

14人の新入生と愉快な仲間たちが織りなす、
てんこもりな短編オムニバス!

日時 2016年7月10日(日)~13日(水) 全ステージ18:10~(開場は30分前)
場所 京都府立大学BOX街練習場
料金 無料カンパ制
予約フォーム

※複数名のご予約の場合、座席の状況によって並んでご観劇いただけないことがあります。
時間に余裕を持って、お早めにご来場ください。

※本公演は、途中入場できません。
ご予約いただいている場合でも、5分以上遅刻されますと入場できなくなりますので予めご了承ください。ただし、途中休憩時間を設けておりますので、その間は入場可能です。

※熱中症対策のため、場内での水分補給は可能です。
下劇での飲料の配布、販売は行っていませんので、各自でご持参ください。


上演時間について変更のお知らせです。
上演時間は60分を予定しておりましたが、まことに勝手ながら80分へ変更させていただきます。
皆様にはご迷惑をおかけしますが、お時間ご確認のほどよろしくお願いいたします。

あなたの夏はどこから?

みなさんは何に夏の始まりを感じますか?

「キウリの青さから、夏が来る」

こんなことを言った作家がいます
キウリは胡瓜(きゅうり)のことです
夏といえば僕はむしろ赤をイメージします
暑さや太陽からの連想ですね我ながら安直です
それに比べて野菜の瑞々しさに夏を見出すなんて
さすが文豪です
自然と帽子を脱いでしまいますね
帽子なんてかぶってないんですけど
お久しぶりです 西原です

さて最初の質問に戻ります
夏っていつから、どこから、なにから夏なんでしょう?
扇風機を出したら
風鈴をぶら下げたら
冷やし中華が始まったら
それとも七月、八月になったら
はたまた気温が何度を上回ったら
人によって夏の始まり方は様々ですね

「下劇を見ずに夏は始まらない」
何回か前の更新で町田くんも言ってました
今年の夏公演もそう言っていただけるような
完成度になっていると思います

あなたの夏を下劇で始めてみませんか?

夏は始めないと終わってくれませんよ
ぜひぜひご来場ください


以下公演情報

--------------------------------------------------------------------------------

演劇実験場下鴨劇場2016夏公演
今年の下劇もあついってよ。新入生てんこもり!

14人の新入生と愉快な仲間たちが織りなす、
てんこもりな短編オムニバス!

日時 2016年7月10日(日)~13日(水) 全ステージ18:10~(開場は30分前)
場所 京都府立大学BOX街練習場
料金 無料カンパ制
予約フォーム

※複数名のご予約の場合、座席の状況によって並んでご観劇いただけないことがあります。
時間に余裕を持って、お早めにご来場ください。

※熱中症対策のため、場内での水分補給は可能です。
下劇での飲料の配布、販売は行っていませんので、各自でご持参ください。

井戸なんて最近見ないな、いや、見たかも

こんばんは、2回生の高野井蛙太郎です。
数時間前に誰かがブログ書いてたような気もしますね、でもブログ書きます。
最近デジャヴが多いんですよね、寝すぎでしょうか。でもブログ書きます。


てか誰だよっ!?


って思ってくれましたか?そうです。なんだか長くて見慣れない名前が1行目に現れましたよね。
わたくしかねてから
「芸名というものがほしいなぁ、なんかいいの思いついたらそれにしよう」
と思いつつ決めあぐねているうちに、早くも入部から1年が経ってしまいました。そして後輩が入ってきたわけですが、みなさん後輩達の自己紹介は読んでくれましたか?なんか数人いきなり芸名使ってましたよね。そこで先輩は
「は、なんだお前ら、羨ましいわ、ケロッ。」
と、蒸し暑い夜空に吠えたわけであります。

ということでわたくしこれから「高野井蛙太郎」と名乗らせていただきます。「たかのい あたろう」と読ませてます、すみません勝手に。以前の名前の名残があるので誰であるかはわかるかと思います。

さて、わたくしも2回生になって先輩になりました。先日の仕込みでは教える立場になり、去年の「俺らこんなのを後輩たちに教えることなんてできるのか?」という心配もどこ吹く風、無事仕込みを終えることが出来ました。
我が下劇のニューフェイスたちを、その将来に期待を寄せながら、見に来ていただけたらと思います。

わたくしもこれから、「井蛙大海を見に行く」といったような夏を過ごせたらと思っております。単純に海にも遊びに行きたいですがね。



↓夏公演情報
日時 2016年7月10日(日)~13日(水) 全ステージ18:10~(開場は30分前)
場所 京都府立大学BOX街練習場
料金 無料カンパ制
ご予約はこちら!


白い塩素ナトリウム

戯れに1年前の記事を見てみたら、七夕ネタで何かこうイカレた精神状態をつづっていました。いのまちです!

夏公演はすでに小屋入りし、学内の友人にビラを押し付けるべく画策しまくる部員が見受けられますが、
私は今回夏公演には参加していません!でもブログ書くよ。
舞台装置は2回生チーフになり、稽古も人がたくさんいて、当日制作も参加メンバーのみで賄えてしまい声が一切かからないという、さみし、いや、平気、でもブログ書くよ。

3回生は、私が先月まで外部の公演に関わり、2人が京都学生演劇祭に出演することになっています。はばたいてます。
1・2回生にも是非よその活動にどんどん出て行ってもらいたいくらいです。

思えば1回生の頃は、3回生はいるようないないような、でもすごく頼りになって、空気をかき混ぜてくれる存在でした。
(中にはその翌年も自動販売機役を引きうけてくれるありがたい先輩もいらっしゃいました)
その背中を見てたら、あっちゅーまに自分が3回生の夏になり、演技とか技術とか向上したかは分からないけれどそろそろ引退です。
下劇として演劇祭に出たかったとも思いますがまた手伝いとかできたらいいなあ。
もう少し自分の脚本を上演させてもらえたらいいなあ。

などと勝手に他人事みたいにしみじみやっちゃってますが!下鴨劇場夏公演は来週です!!
普通に3回生も出演スタッフ演出と活躍しています!!
例によって短編集です。真面目に不真面目に稽古やってるみたいです。
暴力的に暑いので、真夏の外が涼しく感じる不思議体験ができますよ。

以下公演情報

--------------------------------------------------------------------------------

演劇実験場下鴨劇場2016夏公演
今年の下劇もあついってよ。新入生てんこもり!

14人の新入生と愉快な仲間たちが織りなす、
てんこもりな短編オムニバス!

日時 2016年7月10日(日)~13日(水) 全ステージ18:10~(開場は30分前)
場所 京都府立大学BOX街練習場
料金 無料カンパ制
ご予約はこちら!



 | ホーム |  »

FC2Ad

 

プロフィール

下鴨劇場

Author:下鴨劇場
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR