演劇実験場下鴨劇場blog

京都府立大学公認の演劇部「演劇実験場下鴨劇場」のブログです。

2018-07

似合わない服

今日の公演にご来場いただいたお客様、寒い中本当にありがとうございました。
おかげさまで二日目公演も無事終了いたしました!
明日以降のステージに来られるご予定の皆様、防寒にはめっちゃくちゃ気を遣った服装でどうぞ。
ぶ厚めのコートにマフラー、手袋の装備がお勧めです。ちなみに私は毎日ヒートテックを四枚重ね着しています。
ところで、自分に似合う服を着ている人って、とても素敵だと思いますよね。
ですが、自分に似合う服を着せられている人には、胸が痛くなることがあります。
たとえばひどく美しい女性が洗練されたリトルブラックドレスを着ているとき、私たちは『似合っているね』と、言うと思うのです。
もし彼女が立っているのが、どこまでも広い雪原のど真ん中だとしても。
彼女が平気な顔さえしていれば、私たちはそこがどこだろうと構いやしないのです。
だってその服は、彼女に似合っているから。
私は、彼女がジャージ姿で部屋の片隅で膝抱えてたって、彼女を嫌いになることはないと思うのですが。
似合わない服を着るのには、底知れない勇気がいるようです。
さてさて今回の公演では、『役がキャストにはまっている』というコメントをいくつか頂きました。
でもそれは私が彼らに『似合う』役をあてがったとかそういうことじゃあないのです。
彼らが本公演の稽古期間で、あてがわれた役を自分に『似合う』スタイルに着こなしていってくれたのです。
私の言葉を使いながら彼らは、まぎれもなく彼ら自身の温度と物語を、お客さんへと届けてくれています。
宝石みたいにきらきらしい演技をする役者もいれば、しなやかに光るナイフのような演技の役者も、真冬に燃える線香花火のような演技の役者もいて。
それぞれが紡ぐ色が混ざり合い、『もう少しだけ朝は来ない』になっているのだと思います。
劇を観て何を感じるか、何を考えるかは全てお客様に委ねられています。
けれど私は、『もう少しだけ朝は来ない』を観た夜が、お客様にとってのお気に入りの一夜となればいいな、と思って毎公演臨んでおります。
まだまだ客席には空きがございます。
『彼女』に翻弄される一夜を、私たちと一緒に過ごしませんか。
『彼』の元にやって来る朝を、私たちと一緒に迎えませんか。
明日以降も、初日公演、二日目公演を経て更に進化したステージをお届けしたいものです。
アンケートのお言葉、団員一同顔をほころばせながら読んでおります。
本編の感想は勿論ですが、お昼休みや空きコマを使って練習した余興についての感想があると、演出がとっても喜びますよ!
ご来場を迷われているお客様は、ぜひぜひお越しください。
寒い夜に明かりを灯す下劇が、皆様をお待ちしておりますよ。
それでは、おやすみなさい。よい夢を。
『もう少しだけ朝は来ない』の作家、はる乃でした。
真夜中はまだ、私たちのそばに座り込んでいます。
演劇実験場下鴨劇場2017年度冬公演
「もう少しだけ朝は来ない」
脚本・演出 村山はる乃
日時 12月8日(金)18:30~
       9日(土)16:30~
       10日(日)16:30~
       11日(月)18:30~
   ※開場は開演の30分前
場所 京都府立大学BOX街練習場
料金 無料カンパ制
ご予約はこちらから

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shimogamogekijo.blog.fc2.com/tb.php/371-42b01a72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

下鴨劇場

Author:下鴨劇場
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (115)
2013年夏公演 (17)
2013年演劇祭 (2)
日常 (38)
2013新歓公演 (3)
第13期生最後の実験公演 (7)
下劇2014新入生歓迎公演 (13)
2014年度夏公演 (22)
2014年度冬公演 (16)
2014年度冬公演・流木祭 (14)
下鴨所長 (7)
2015 (0)
2015年度新入生歓迎公演 (17)
2015夏公演 (11)
2015冬公演・流木祭 (24)
2016年度新入生歓迎公演 (17)
2016夏公演 (11)
2016年度冬公演 (11)
2017年度新歓公演 (9)
2017年度夏公演 (12)
2017年度冬公演 (11)
第19期生引退公演 (9)
2018年度新歓公演 (6)
2018年度夏公演 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR